たった3分あれば英語の上達のためにできることはたくさん

たった3分あれば英語の上達のためにできることはたくさんあります。
数学であればたった3分しかなければ問題文を読んでどうやって解くのかを考えたり、ちょっと計算式を書いているうちに時間が終わってしまいます。
でも、英語であれば3分間あればその間に何語でも話すことができてしまいます。
3分と言えばショートスピーチのようなものです。
3分間まるまる英語で話すとなればそれは簡単なことではありません。
だからこそ3分を大事にしなければなりません。
英語の勉強をしている人の多くは時間がないと言いますが、1日3分であれば誰でも時間が取れるはずです。
この3分の密度を高くすれば誰でも英語が話せるようになるものです。
だから3分にこだわって勉強をしましょう。
このサイトでは3分間あればどんな勉強ができてどれくらい英語が上達できるかを書いていきます。
3分間あればその間に30個の単語を覚えてしまうこともやり方によっては可能です。
ダラダラ1時間やるよりも集中して3分、これが忙しい現代人が英語を覚えるために必要な方法ではないでしょうか。

新着情報
すき間時間の有効活用
効果のある英会話教材を使用する
反復練習をしっかりとする